シェフの味にトライ! 知っておきたいプロのウラ技も満載、シェフオリジナルのごちそうメニューを特別にレシピつきでご紹介。ホテルならではのあの味を、ご家庭で再現してみませんか。

リーガロイヤルホテル(大阪)

オールデイダイニング リモネ

平通シェフのおすすめレシピ

そば米とアサリのサラダ スモークサーモン添え

ヘルシーなそば米で、目新しくおしゃれなサラダに

そばの実から作られるそば米はポリフェノールの一種「ルチン」
を含む健康的な食材。くせのない味で魚介類の風味を引き立てます。

シェフのアドバイス

 アサリは過熱しすぎずふっくら仕上げ、煮汁はサラダに含ませます。秋らしくサーモンを添え、丸めて飾ってシャレた一品に。



材料(4人分)

そば米 120g
アサリ 20個
スモークサーモン 8枚
ベビーリーフ 適量
白ワイン 50cc
A:
紫タマネギ 50g
ケッパー 30g
レモン 1/4個
ハーブ(あさつき・ディル) 適量
オリーブオイル、塩・こしょう 適量


作り方

(1)
そば米は30分ほど水につけておく。水から約8分ゆで、流水で洗い流しておく。
(2)
Aの下準備をする。紫タマネギは薄くスライスし水でさらす。ハーブはみじん切り、レモンはレモン汁を絞り、皮はすり下ろしておく。
(3)
アサリは白ワインで酒蒸しにして冷ましておく。飾り用に8個を取り置き、残りのアサリは殻から外し、粗めに刻んでおく。煮汁は、砂がある場合もあるので、濾しておく。
(4)
そば米と刻んだアサリ、煮汁を合わせ、Aも混ぜる。
(5)
器に盛り、丸めたスモークサーモンとアサリを周囲に飾り、中央にベビーリーフをあしらう。

Check Point

チェックポイント

アサリの代わりに、ハマグリやムール貝でもおいしくできます。
Aの紫タマネギ、ハーブは細かく刻むと舌触りが良く仕上がります。

料理長

今回のレシピを紹介していただいた

シェフ平通 利彦 さん

シェフの料理を味わえるのは

店内写真

リーガロイヤルホテル(大阪)

オールデイダイニング リモネ


シェフのお店をチェック



Copyrightc2019 企画・制作=日本経済新聞社 All Rights Reserved.