シェフの味にトライ! 知っておきたいプロのウラ技も満載、シェフオリジナルのごちそうメニューを特別にレシピつきでご紹介。ホテルならではのあの味を、ご家庭で再現してみませんか。

京王プラザホテル

オールデイダイニング
「樹林」

渋田シェフのおすすめレシピ

冷やしトマトサラダ トマトドレッシングと胡瓜のソース

緑のソースと赤いドレッシングで味わう夏のサラダ

らっきょうの甘さでフルーツトマトのような風味に仕上げた、
見た目も華やかな一皿です。

シェフのアドバイス

トマトは湯むきをすることでドレッシングがなじみやすくなります。ミントとカッテージチーズを飾ってさわやかに。



材料(4人分)

トマト(Mサイズ) 4個
タマネギ 適量
【トマトドレッシング】
フレンチドレッシング(市販) 80g
トマトケチャップ 120g
【胡瓜ソース】
キュウリ 2本
プレーンヨーグルト 80g
ミントの葉 4枚
塩・こしょう 適量
【飾り用】
ミントの葉、カッテージチーズ 適量


作り方

(1)
トマトを湯むきにする。トマトの下部分の中央にごく浅い切り込みを入れ、熱湯につけて皮がはじけたら冷水にとり、皮をむく。
(2)
タマネギはみじん切りに、らっきょうは薄くスライスする。
(3)
湯むきしたトマトを横に4つにスライスする。各スライスの間にタマネギとらっきょうをのせ、積み重ねて元の形にする。トマトは置いても安定するようにヘタの部分を平らに切り落とし、ヘタの方を下にして重ねる。
(4)
トマトドレッシングを作る。材料をよく混ぜ合わせる。
(5)
胡瓜ソースを作る。キュウリをおろし金ですりおろし、ヨーグルトとミントの葉を混ぜ合わせる。塩・こしょうで味を調える。
(6)
皿に胡瓜ソースを流し、トマトをのせ、その上からトマトドレッシングをかける。周りにカッテージチーズとミントの葉を飾る。

Check Point

チェックポイント

フレンチドレッシングを自家製で作るには、オリーブオイルなど好みのオイル、米酢や白ワインビネガーなどの酢、塩・こしょう、好みでマスタード少々を合わせてよく混ぜます。
トマトを横方向に4枚にスライスする時は、トマトを横にし、包丁を縦にして切ると安定します。

料理長

今回のレシピを紹介していただいた

シェフ渋田 和実 さん

シェフの料理を味わえるのは

店内写真

京王プラザホテル

オールデイダイニング

「樹林」


シェフのお店をチェック



Copyrightc2019 企画・制作=日本経済新聞社 All Rights Reserved.