シェフの味にトライ! 知っておきたいプロのウラ技も満載、シェフオリジナルのごちそうメニューを特別にレシピつきでご紹介。ホテルならではのあの味を、ご家庭で再現してみませんか。

ホテルオークラ東京

中国料理
桃花林

陳 龍誠総料理長のおすすめレシピ

ニラ入り煎り焼き点心

丸く輝く金貨を思わせる、縁起のよい点心です。

 豚肉とエビが相乗効果を発揮してコクとプリプリした食感を生み、ニラが香りを添える、定番にしたい一品です。

シェフのアドバイス

 蒸してから焼くことで、ワンタンの薄皮の特性が生かされ、もちっとしながらパリパリの食感になります。お正月など祝いの席にも向く点心です。



材料(4人分)

青ニラ 120g
むきエビ 100g
豚ひき肉 200g
ワンタンの皮 8枚

【調味料】
砂糖 10g
4g
ゴマ油 大さじ1
コショウ 適量
サラダ油 適量


作り方

(1)
青ニラは小口切りにする。むきエビはつぶして粗みじん切りにする。
(2)
豚ひき肉と調味料を合わせ粘りが出るまでよく混る。
(3)
(1)の青ニラとむきエビを(2)に加え、軽く混ぜる。
(4)
ワンタンの皮に(3)を包み、茶巾包みにして絞り、手で押すようにして、厚さ1.5cmほどの平たい円盤状にする。
(5)
円盤状にしたワンタンを蒸し器で約8分間蒸す。
(6)
蒸しあがったら、フライパンか中華鍋に油をひき、中火で両面にこんがりと焼き色が付くよう煎り焼きにする。

Check Point

チェックポイント

エビを加えることによって豚肉特有のクセが抑えられ、ニラが野菜のうま味と香りを添えます。
具材をワンタンの皮で茶巾に丸く包んだら、結び目を中心にして、つぶすように手のひらで平らにし、円盤形にします。

吉田 有峰

今回のレシピを紹介していただいた

陳 龍誠中国調理総料理長

総料理長の料理を味わえるのは

店内写真

ホテルオークラ東京

中国料理

桃花林


シェフのお店をチェック



Copyright©2017日本経済新聞社クロスメディア営業局 All Rights Reserved.