シェフの味にトライ! 知っておきたいプロのウラ技も満載、シェフオリジナルのごちそうメニューを特別にレシピつきでご紹介。ホテルならではのあの味を、ご家庭で再現してみませんか。

ハイアット リージェンシー 東京

日本料理
佳香(かこう)

藤井料理長のおすすめレシピ

蟹とレタスの温サラダ

おなじみのレタスを上品な和風サラダで。

レタスのみずみずしい食感を、温かなカニのあんかけで楽しみます。

シェフのアドバイス

 レタスはシャキシャキ感を楽しむため氷水でよく洗ってください。揚げ玉の油気がコクある風味を生みます。



材料4人分

レタス 半玉
カニ(ズワイガニなどのほぐし身) 40g
ゴボウまたは揚げ玉 適量

【調味料】
だし汁 適量
薄口しょうゆ、濃い口しょうゆ、酒、みりん、塩 適量
葛粉または片栗粉 適量

作り方

(1)
レタスを食べやすい大きさに手でちぎって冷水でよく洗い、水気を切って器に盛っておく。
(2)
ゴボウを薄いささがきにして揚げておくか、揚げ玉を用意する。
(3)
「銀餡(ぎんあん)」を作る。だし汁15に対し、薄口しょうゆ0.8、濃い口しょうゆ0.2 、みりん0.5の割合で合わせ、塩と酒少々を加えて鍋に入れて沸かし、水で溶いた葛粉または片栗粉を加えてとろみをつける。
(4)
(3)の銀餡の中に、蟹のほぐし身を入れて温める。
(5)
食べる直前にレタスの上に(4)の蟹のあんをたっぷりとかけ、揚げゴボウ、または揚げ玉を天盛りにする。

Check Point

チェックポイント

キュウリなどお好みの野菜を加えてもよいでしょう。
カニは缶詰のほぐし身でも、カニ風味かまぼこでも応用できます。

畑繁良さん

今回のレシピを紹介していただいた

藤井 正 料理長

料理長の料理を味わえるのは

帝国ホテル 大阪 中国料理 ジャスミンガーデン

ハイアット リージェンシー 東京

日本料理

佳香


シェフのお店をチェック



Copyright©2015日本経済新聞社クロスメディア営業局 All Rights Reserved.