シェフの味にトライ! 知っておきたいプロのウラ技も満載、シェフオリジナルのごちそうメニューを特別にレシピつきでご紹介。ホテルならではのあの味を、ご家庭で再現してみませんか。

ハイアット リージェンシー 東京

日本料理
佳香(かこう)

藤井料理長のおすすめレシピ

豆腐ステーキ

残暑で疲れ切った胃腸にも優しい豆腐を使ったおもてなしメニュー。手軽にできて付け合わせ次第で酒肴にもご飯のお供にも最適です。

軽く水切りした豆腐に片栗粉をまぶして焼くだけ。香ばしいタレの香りが食欲をそそります。エビやきのこ、緑黄色野菜などの付け合せも一緒にタレで焼き上げ、 彩り豊かに仕上げましょう。

料理長のアドバイス

豆腐を焼き上げるときは、多めの油でやや強めの中火で手早く。片栗粉がフライパンにつきにくく、きれいに仕上がります。



材料(4人分)

木綿豆腐 1丁
エリンギ 1本
アボカド 1個
エビ 8尾
ブロッコリー 1/8個
きざみネギ 適量
削りカツオ節 適量
片栗粉 少量
サラダ油 適量

調味料

濃い口しょうゆ 100cc
みりん 100cc
日本酒 100cc
砂糖 少々
バター 適量

作り方

(1)
木綿豆腐は4等分にして軽く水切りをし(5〜10分)、片栗粉をまぶす。
(2)
ブロッコリーは包丁を入れ、湯通しし、エビは背ワタを抜き、湯通ししたら皮をむいておく。エリンギとアボカドは8等分にカットする。
(3)
調味料すべてを鍋に入れ、火にかけてひと煮立ちさせておく。
(4)
フライパンにサラダ油を敷き、豆腐を6面まんべんなく焼き目がつくまで焼く。
(5)
合わせ調味料を注ぎ、エビ、エリンギ、ブロッコリー、アボカドを入れてさらに焼く。
(6)
エリンギに火が通ったら皿に盛り、きざみネギと削りカツオ節、タレをかけて出来上がり。


Check Point

チェックポイント

付け合わせは季節の野菜などをお好みで。赤、黄、黒、白、緑と彩りよく盛り付けましょう。
お時間のない時でもフライパン一つで手早く簡単にできる便利メニューです。ぜひお試しください。

Copyright©2015日本経済新聞社クロスメディア営業局 All Rights Reserved.